スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全国選抜フットサル大会

本日はお天気よろしな感じでこんにちは。
風に戸惑う弱気な河端です。

さて、土曜日から静岡・エコパアリーナにて
「第26回 全国選抜フットサル大会」が開催されています。

もうすぐ京都vs.鹿児島の決勝が始まるみたいですね。

予選Aグループは
石川、千葉、北海道、福島

ココはVEEXやGrandlfのいる石川が最有力、
次点で北海道、千葉ってとこかと考えていました。
しかし、結果は福島が首位通過。


予選Bグループは
大阪、鹿児島、徳島、広島

関西リーグ勢を擁する大阪か、F・DOの広島か!?
と予想していました。
結果は大阪が首位通過、得失点差で2位となった鹿児島もWC枠で通過。


予選Cグループは強豪揃い。
東京、京都、三重、福岡

難しいグループですが、
東京の1位通過は堅いと誰もが思っていたはずです。

だって都選のメンバー凄いっしょ!?
FUGAから大黒、金川、星、諸江、太見、渡井、関、深津
CAFURINGAから夏野、垣本、佐藤、原
FIREからオギくん、遠藤さん、ZOTTから荒木、FUTUROから石関

まさに銀河系。オールスターやん。
ちなみにFUGA・関選手のブログ、めちゃくちゃおもろいです!!

しかし、結果は京都と三重が勝ち点で並び、
得失点差で三重が1点上回りましたが、
今大会のレギュレーションでは
勝ち点が並んだ場合の最優先項目は「当該チーム間の対戦結果」でした。
京都と三重の直接対決は3-2で京都が勝っていたため、
京都が首位通過となりました。

で、今日の準決勝は
京都vs大阪、福島vs鹿児島となり、
準決勝に勝利した京都と鹿児島で決勝戦が行われるようです。



福島や鹿児島など「後進地域」と思われていたチームの活躍は
日本のフットサルにとって、すごくプラスなことですね。

個人的には京都と三重が同じグループに入るのは複雑でした。
三重にはいつもお世話になっているForceから3選手が選ばれていたし、
京都には政岡さん、サダさん、忍、いんちゃんが選ばれていましたからね~

三重は勝ち点、得失点差で上回ってのGL敗退ということで、
選手・スタッフ共に悔しい思いをしていることと思いますが、
長く静岡が独占してきた東海地域の全国選抜枠を獲り、
あと一歩で4強という戦いを見せてくれたのは快挙と言えるんじゃないでしょうか。
三重県選抜関係者の皆さん、お疲れ様でした。



さぁ、これで迷いなく京都を応援出来る!!
頑張れ京都!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Baty

Author:Baty
「Baty Futsal Project」CEO
「ヴェルデラッソ松阪」事務局長・監督
「アスキーフットサルパーク松阪」マネージャー

「デウソン神戸」広報担当として、Fリーグ初年度から2シーズン在籍。
2009年より三重県松阪市のアスキーフットサルパーク松阪へ。
現在は本業の傍ら『Baty Futsal Project』を立ち上げ、様々なフットサルイベントを開催。
ブログ、チームエンブレム等のデザインも承っております。

三重県フットサルリーグ1部「ヴェルデラッソ松阪」の事務局長・監督も務めております。

『松阪をフットボールの街に』
という夢を叶えるため、素晴らしい仲間たちと日々奮闘中。

twitterウィジェット
ヴェルデラッソ松阪
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Futsal Happy Smile Project
フットサルで子供達に笑顔を!Futsal Happy Smile Project
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。