スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知ってほしいこと

県内のフットサル界でも募金活動が広がってきたようですね。
そこで、これから募金活動を行う方、募金される方に
知っておいていただきたい情報があります。

災害支援の募金には
「義援金」と「ボランティア活動支援金」があります。

今、多くの皆さんが募金しているものの多くは
おそらく「義援金」に当たるもので、これは被災者を直接支援するものです。
(チャリティーフットサル松阪の募金もこちらです。)

「ボランティア活動支援金」というのは
その名の通り、ボランティア活動を行う方々を支援する募金です。
被災者の救援、支援のため現地で活動してくれる
ボランティア団体、NPO団体に助成、寄付されるのがこの支援金です。
今回の活動は広域化、長期化し、
ボランティア活動に要する費用も大変大きな額になります。
間接的ですが、ボランティア団体を支援することが被災者支援に繋がります。

ボランティア活動支援金も義援金と同等に必要なお金ですが、
義援金に比べて認知度が低いような気がしています。
(実際、義援金に比べて集まりにくいそうです。)
これから募金活動を行う方は、是非こちらもご検討いただければと思います。

ボランティア活動支援金は日本赤十字社では取り扱っていないようです。
赤い羽根募金でお馴染の「社会福祉法人 中央共同募金会」を通じて
寄付することが出来ます。

詳細はコチラ

さて、これまで東北ばかりに目を向けてきましたが、
地震発生時は三重にも津波警報が出ていました。

今更ですが、調べてみると…
人的被害はないものの、三重南部の漁業に甚大な打撃があったようです。

中日新聞
伊勢新聞

今まで知らなかったなんて、恥ずかしい限りですが、、、
同じ三重県民として、漁業を営む方々に何が出来るのでしょう??
僕なりに考えた答えは…

1.魚介類や真珠は出来るだけ県内産のものを購入する。
2.この被害を多くの県民が知り、世論として自治体からの補助を促す。

具体的にどういう動きが出来るかわかりませんが、
自炊派の僕としては、まず1のことを実行していきたいと思います。
今は被害直後で、品薄状態だと思いますが、
また店頭に並ぶようになったときに、僕たちがたくさん消費することで、
地元漁業の損害を少しでもカバー出来れば良いですね。

最後にチャリティーフットサル情報。
これを読んで下さっている方は三重と神戸の方が多いと思うので、
その辺の知ってる情報で。

1.津フットサルスクエアオークランド
『フットサルスクエアチャリティーカップ』
2011年3月21日(月・祝)11:00~16:00
参加費:8,000円
『ゲツナナチャリティー個サル』
2011年3月21日(月・祝)19:00~21:00
参加費:1,000円??
詳細はジェイブロ

2.デウソン神戸
『デウソン神戸チャリティーフットサル』
2011年3月21日(月・祝)13:00~15:00
参加費:義援金募金
選手と一緒にボールを蹴るイベントです。
詳細はデウソン神戸

以上、皆さんにも知っていただきたい情報でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Baty

Author:Baty
「Baty Futsal Project」CEO
「ヴェルデラッソ松阪」事務局長・監督
「アスキーフットサルパーク松阪」マネージャー

「デウソン神戸」広報担当として、Fリーグ初年度から2シーズン在籍。
2009年より三重県松阪市のアスキーフットサルパーク松阪へ。
現在は本業の傍ら『Baty Futsal Project』を立ち上げ、様々なフットサルイベントを開催。
ブログ、チームエンブレム等のデザインも承っております。

三重県フットサルリーグ1部「ヴェルデラッソ松阪」の事務局長・監督も務めております。

『松阪をフットボールの街に』
という夢を叶えるため、素晴らしい仲間たちと日々奮闘中。

twitterウィジェット
ヴェルデラッソ松阪
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Futsal Happy Smile Project
フットサルで子供達に笑顔を!Futsal Happy Smile Project
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。