スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

財産

sugiryo.jpg
卒業式、卒業旅行と
松阪での最後のイベントを終えたスギと諒が
昨日静岡に帰って行きました。

おそらく人の倍は経験してきたであろう、このシチュエーション。
人の倍強くなっててもおかしくないのに、慣れてはくれないものですね。
後輩の前で不覚にも涙が出てしまいました。
やっぱりこの時期は嫌いです。


スギはボンクラ集団の中で唯一まともな判断が出来る存在で、
キャプテンシーを発揮出来ることもあって、
同級生や後輩から一目置かれ、信頼されていました。

諒は淡泊そうに装ってくるけど、
実は一番人に対して熱いヤツだったなと思います。
去年のPUMA CUP、
諒が入ってなきゃ、みんなあんなに熱くなれなかったよ。

2人は共に藤枝市出身で藤枝明誠高校出身。
こんな良い人間を輩出出来る、明誠サッカー部は
きっと素晴らしいチームなのでしょう。

春からはスギは消防士、諒は車のディーラーとして働きます。
毎日楽しく元気に暮らせて、
自分に合った環境を作って、ボールを蹴り続けてくれれば
僕は満足です。


社会に出ると理不尽なことや
自分の力だけではどうしようもないことがたくさんある。
そのたびに悔しい思いをすると思うけど、
どうかそのままの二人で居て欲しい。

そして、そういう辛い思いをしたときにこの4年間を思い出して欲しい。
みんなで熱くなったこと、くだらないことで笑い合った毎日が
きっとお前らを励ましてくれるはず。
Chan'zのメンバーや、俺たち元YAMATO Futのメンバーは
この先どんなことがあっても、スギと諒の味方やで。

俺もまだまだ半端者だから、偉そうなことは言えないけど、
以上が俺からの贈る言葉です。

どうしようもないくらい落ち込んで、
全てから見放されたかのような気分になったとき、
それでも浮かんでくる顔、
それでもコイツは信じれるって思える仲間、
自分が一番ダメなときに味方で居てくれる仲間こそ
人間にとっての財産だと俺は思います。

俺は金も土地もないけど、そういう財産をたくさん持っているから、
幸せに暮らすことが出来ています。

スギも諒もこの4年間でたくさん得られたんじゃないかな?
俺もまた増えちゃったよ。
大きな財産が2つも。



スギ、諒、元気でな。
また会おう。
スポンサーサイト

今週

ご無沙汰更新でございま。

今しがた、、やっとこOfficial Web Siteの構築、
報道機関に送るプレスリリースの書類作成が完了!

正直、ホームページは県リーグレベルを超えました。
趣味のひとつだったHTMLとphotoshopがこんなに活かせるとは…
やっぱり人生、やって損することはないってことですねぇ~
自画自賛の出来映えデス。
早く公開してぇ~!!

松阪に来て最も忙しかった2011年2月も、もうすぐ終了。
特に先週金曜日からの一週間は久々に辛い期間でした。
肩凝り、疲れに比例して悪化する持病の腰痛…
身体は確実に老化していると実感。。
帰ってソファーに座ったまま寝てた火曜日を忘れない。

さて、水曜日にはチーム練習がありました。
1.DAIGOさん、2.ジマリン、16.カミコネスのGK勢、
7.大工、9.(C)、10.ルームシェア断固拒否、
11.ルームシェア推進委員会、13.ケンちゃん、那覇のFP勢、
ミステル、ムッシュ、きょくちょーんぬのスタッフ勢
が参加しており、活気あるトレーニングでした。

フィジカル要素の高いトレーニングでみんなしんどそうでした。
トレーニングを外から見る立場になった今、
フィジカルとはこんな楽しいものかとニヤニヤが止まりません。
特に10.シミコへの理不尽な「居残り特打」指令は大好物。
(毎週お願いしますよ、総監督♪)

この日は地元新聞社の記者の方が取材に見えており、
9.(C)の初めての(C)活動に期待が寄せられましたが、
インタビュー対象はクラブ代表。
(C)のインタビューデビューはお預けとなりました。

僕も練習中にクラブ概要について、
記者の方にお話しさせていただきました。

僕の神戸時代の肩書は「広報担当」
過去の仕事を懐かしみながらの取材対応でした。

今後もクラブを取り上げていただき、
市民の皆様から注目、応援していただける存在になれるよう、
僕が活動の幅を広げていく必要がありますね。



そういえば、この日の練習から85世代の大工こと大貴が
正式に加入してくれました。
背番号は7。
あの悪童(石畑)から背番号を引き継ぐこととなりました。

これで今季は
ムッシュ、ジマリン、大工と3名の補強に成功。
3名とも我々が獲得を熱望し、オファーに応えてくれたので、
3名の加入決定はすごく嬉しいニュースです。


そんなこんなで河端も元気でやってます。
早く色々発表したいぜよー。

いじょーんす。

テーマ : 萌え学
ジャンル : サブカル

救急

あの後、まさかまさかで清水くん、
腹が痛いと言い出し、ヘソから原因不明の出血。

というわけで、YAMATOチャンネル制作部3名で急患に来てます。

診察待ちなぅ。

って感じです。

さっきまではヤマチャン撮影の他に

こんなのも一緒に作ってたのに。

あ、清水が病室に入りました。
病名が気になりますが、僕も神谷もネタにしたいだけで、
正直そんなに心配してません。

病名が面白ければ、この後の話をブログで公開したいと思います。


頑張れ清水!!

YAMATOチャンネル

ISE YAMATO Futの活動をもっと皆様に知っていただくため、
You Tubeにて「YAMATOチャンネル」を公開することとなりました。

第1回「YAMATOチャンネル」の内容は
【YAMATOの疾風】背番号10・清水裕史選手のインタビューです。


携帯からご覧の方はコチラ

是非、ご覧下さい。

次回は誰が登場するのでしょうか?
「YAMATOチャンネル」に乞うご期待!!

【MFT】昇格・ONE COLORへ・W琢磨へ

今日は【MIE Futsal Tournament 2011】
三重県リーグ1部と2部の入替戦でした。

まずは結果から。

<Aブロック>
ナイジェリア 0-2 FRACTALE
FC SKUNK 1-1 FRACTALE
ナイジェリア 3-4 FC SKUNK

1位:FRACTALE
2位:FC SKUNK
3位:ナイジェリア

<Bブロック>
Shiviresace 3-4 ISE YAMATO Fut
ONE COLOR 1-1 ISE YAMATO Fut
Shiviresace 2-0 ONE COLOR

1位:ISE YAMATO Fut
2位:Shiviresace
3位:ONE COLOR

⇒各ブロック上位2チームが来季1部。
FRACTALE、FC SKUNK、ISE YAMATO Futが昇格。
Shiviresaceが残留。

順位決定戦
ナイジェリア vs ONE COLOR(結果不明)
FC SKUNK vs Shiviresace(結果不明)
FRACTALE 1-0 ISE YAMATO Fut

MIE Futsal Tournament 2011準優勝で、
今季最大の目標であった1部昇格を決めることが出来ました。

まずは今季、1試合でも応援に駆けつけてくれた方、
差し入れや激励をいただいた方、
本当にありがとうございました。


試合について。
僕は仕事のため、決勝FRACTALE戦は観れませんでしたが、
予選に関してはみんな本当に良くやってくれたと思います。

Shiviresace戦はシーソーゲームで非常に難しい展開。
前半のファールトラブルが勿体なかったけど、
後半よく失点0でいけたと思います。

県選抜の3.若松さん中心に個々の能力が高く、
それを活かす、どちらかと言えば似たタイプのチームでした。
若松さんはプレー面以外でも紳士的で素晴らしい選手。
7番の方も、相手にとって嫌な選手でした。

Shiviresaceさん、ありがとうございました。
来季も1部で頑張りましょう!

そして、引き分け以上で昇格の決まる状況で迎えたONE COLOR戦。
引き分けokと言えど、ONE COLORは狙って引き分けられる相手じゃない。
リーグ戦では負けていたし、勝ちたいゲームでした。

先制しましたが、前半終了間際に失点。
さすが2部優勝チーム。

後半に退場者を出してしまい、
2分間4人での戦いを余議なくされましたが、
カミコー、スギ、大西、裕史がよく耐えてくれたと思います。
特に裕史がよく走ったんじゃないかな。

結果は1-1ドロー。



この後、ShiviresaceがONE COLORに勝ち、
ONE COLORは来季2部となりました。
2部で優勝したONE COLORが上がれないというのは残酷です。

ONE COLORとは普段から仲良くしてもらって、
僕は仲間だと思っているし、自チーム以外なら一番好きなチーム。
一緒に1部に上がりたかったし、
実力的にも上がるべきチームだったと思うので、本当に残念。

今はかなり辛いと思うけど、這い上がってきてほしいです。
ONE COLORなら絶対1年で上がってこれるはずです。
ここで終わるようなチームじゃないことは良く知っています。

今日は不運で同じブロックになってしまい、
ONE COLORを応援することは出来なかったけど、
来季はONE COLORを心から応援するし、
もし望んでくれるのなら、
練習試合等、ウチに出来ることは協力したいです。

ウチは敗れたONE COLORに恥ずかしい思いをさせないよう、
1部で結果を出さなきゃいけません。
1年後、また入替戦にまわるようなことはしちゃいけない。
優勝争いに加わらなきゃいけない。

強い責任を持って、来季に臨みたいと思います。




最後に、、
気持ちを出して戦ったYAMATOの選手全員にありがとう。
特に、今日を最後に退団する石畑琢磨、杉山琢磨に
心から御礼を言いたいと思います。
一緒に戦えて良かった。本当にありがとう。

また一緒にボールを蹴れることを楽しみにしています。




プロフィール

Baty

Author:Baty
「Baty Futsal Project」CEO
「ヴェルデラッソ松阪」事務局長・監督
「アスキーフットサルパーク松阪」マネージャー

「デウソン神戸」広報担当として、Fリーグ初年度から2シーズン在籍。
2009年より三重県松阪市のアスキーフットサルパーク松阪へ。
現在は本業の傍ら『Baty Futsal Project』を立ち上げ、様々なフットサルイベントを開催。
ブログ、チームエンブレム等のデザインも承っております。

三重県フットサルリーグ1部「ヴェルデラッソ松阪」の事務局長・監督も務めております。

『松阪をフットボールの街に』
という夢を叶えるため、素晴らしい仲間たちと日々奮闘中。

twitterウィジェット
ヴェルデラッソ松阪
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Futsal Happy Smile Project
フットサルで子供達に笑顔を!Futsal Happy Smile Project
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。